ほくほく邸営業再開!4月1週目の様子

長い冬季休業期間が終わり、ついに「ほくほく邸」が営業を再開しました。

4月1週目の様子をお伝えしていきます。

じゃがいも植えがスタート

4月はじゃがいも植え。

トラクターで肥料の散布をしている様子

ほくほく邸営業再開までに、師匠と2人で畑作りや種芋切りを始めていましたが、4月に入りいよいよ種芋の植え付けに入りました。

4月の新メンバー「まっすー」も加わり、ガッツリと植え付け作業!そんなに多い量ではないので、全部手植えです。かなり大変だけど、頑張って植えてくれました。

作業がめちゃめちゃ早い”まっすー”
長ーい畝

トラクターで切った溝に種芋を並べて、その上から浅くトラクターで土を寄せていきましたよ。

トラクターで埋めていきます

僕の分は植え終わりましたが、まだまだ師匠の分が残っているので、2週目の土日に植える予定にしています。

農家さんのかぼちゃの苗もすくすくと

お世話になっている農家さんのかぼちゃの苗もどんどんと大きくなっています。

毎朝の散歩のときに苗の様子を見に行きますが、驚くほどの早さで大きくなっています。ハウスの中がかぼちゃっぽいニオイで充満してきてる…

定植は4月の15日前後になりそうとのこと。もちろん定植の作業は「ほくほく邸」のメンバーでお手伝いにいきますよ~!

地域貢献もぼちぼちと

農家さんの一言で、集落のゴミステーションの周りを草刈り&清掃することに。

聞くところによると、ゴミステーションが設置されてから一度も草刈りをしていないとか。

女竹が大きくなってきていて、ボックスが影になっていましたがスッキリしました~!

ビフォー
アフター

最後はみんなで記念撮影です(笑)

こんな感じで、今年はいろんな活動をしていきたいと思います。

4月は2週目から2人、4週目から1人入居してくれるので、にぎやかになります!

5月以降の入居者も募集しているので、興味のある方はお早めに!