ほくほく邸2021年4月2週目

4月もあっという間に2週目に入りました。

2週目からは”りょうたろうくん”と”ももかちゃん”の2人が入居。少しずつにぎやかになってきましたよ!

早起きは三文の得

早起きが得意なメンバーが多く、朝6:30から散歩が最近の日課です。いつもの散歩コースは1時間ほどの道のり。およそ5kmのコース。散歩中、農家さんのところにいって、挨拶がてら毎朝ハウスの様子を見せてもらっています。

散歩中に見つけたのが「モリーユ」というキノコ。日本では「アミガサタケ」と呼ばれるキノコで春に生える珍しいキノコです。このモリーユは、見た目はちょっと気持ち悪いんですが、とっても上品な香りが楽しめます。イタリアンとかフレンチではクリーム系の料理によく使われます。

このキノコ、未乾燥のフレッシュ状態では100gあたり2000円ほど、乾燥ともなると100gで20000円もする超高価なしろもの。そんな高価なキノコが散歩道にたくさん出ていました。まさに早起きは三文の得!

乾燥させたほうが香りが強くなるそうなので、天日干しで乾燥させてみることに…

今度、クリーム系のパスタとかに入れてみようと思います。ちなみに、生の状態だと毒があるので、しっかり目に茹でてから食べる必要があるので食べてみたいという方は注意してくださいね!

じゃがいも植えも終了

また、先週から引き続き、じゃがいも植えもみんなでやってきました。写真で見てもらうと分かるように、延々と畝が続きます。でも、作業も3人でやると早いもので、トラクターの進むスピードよりも植えるほうが早いという(笑)4月の2週目でなんとか植え終わったので良かったです。7月、8月の収穫が楽しみ。

週末は珠洲旅行!

週末はシェアメイトと珠洲へ!元ほくほく住民のちかちゃんがお嫁に行ったカレー屋さん「いかなてて」へ。カレーはめちゃめちゃ美味しかったので、「狼煙」にいく方はぜひ寄ってみてください!それにしても、新旧ほくほく邸住民が交流ができるって、嬉しい話だなぁとしみじみ…

帰りはちょこちょこ寄り道した帰りましたが、天気が良すぎて九十九湾から薄っすらと立山連峰が見えて最高の景色でした。

天気は最高だったし、カレーはうまかったし、ついでに知り合いにも会えたし最高の週末。農作業もいいけど、たまにはこういう観光的なのもいいですね。

ほくほく邸は現在住民募集中です。5月は残り1部屋!
田舎暮らしを楽しみながら体験したいという方は↓のページの申し込みフォームから!