Webライティング講座

「田舎に移住してみたい!」

「でも、田舎には仕事がなさそうで不安…」

やっぱり、収入面に全く見通しが立たない中で田舎暮らしにチャレンジするのは怖いですよね。

そこで、ほくほく邸ではシェアハウス住人限定の「田舎暮らし実現のためのWebライティング講座」を2020年9月から実施しています。(冬季休業期間のみオンラインでも講座を開いています)Webライティングとは、ざっくり言うとネット上のメディアで記事を執筆する仕事です。

学生時代、国語や現代文はいつも赤点だった僕でも、月に10~20万円程度をWebライティングで稼ぎつつ「ほくほく邸」を立ち上げられました。10万円以上稼ぐとなるとかなりの努力が必要ですが、5万円ほどなら集中して仕事をこなせばほとんどの人が到達できます。

田舎で理想の仕事が見つからなくても「Webライティングやっとけば破産はしない」という支えがあるだけで田舎移住の不安を大きく抑えられるはずです。ほくほく邸で田舎暮らしの満喫するとともに、1ヶ月でWebライティングのスキルを身につけて、田舎暮らし実現のためのステップアップをしてみませんか?

「田舎暮らし実現のためのWebライティング講座」

実際の講座風景

「田舎暮らし実現のためのWebライティング講座」のポイントは3つ!

①田舎暮らし体験とスキルアップが同時にできる
②2ヶ月で時給1000円/月5万円を目指せる
③困ったときはすぐ相談できる

実践式のカリキュラムで、基礎知識を学んだらすぐに営業!実践の中でライティングの技術を身につけていきます。自己管理術も学べるので、田舎移住を検討している人なら絶対に受けて損のない講座内容です。

ただし、楽な仕事ではないので、どこまで稼げるかは頑張り次第な点には注意。「講座を受けたら稼げますか?」というスタンスの方は受講しないことをおすすめします。

講座内容

■座学
講座は平日に1〜2時間程度、全5回です。

第1回 Webライティングとは? & クラウドソーシングのプロフィール作り
第2回 SEOライティングの基本と執筆の流れ
第3回 クラウドソーシングの案件探し & 提案文の作り込み
第4回 ブログ立ち上げ & ワードプレス入稿
第5回 便利なツール・タスク管理・営業講座


■実践
講座開始日より一ヶ月後まで

■サポート
講座後の添削や相談のサポートがついています。どちらかというとこちらが本命のコンテンツ。
講座開始日から1ヶ月間サポートが受けられます。※添削は1日1件まで

講座費用

上記の講座と1ヶ月のサポートがコミコミで

30,000円

必要なものはノートパソコン(Win、Mac、Chromebook問わず)やる気だけ!

過去の受講生が講座を受けてみた感想記事を書いてくれたので、気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

講座を受けたい&ほくほく邸に入居したい!という方は、トップページの入居申し込みフォームからお申し込みください。